東神奈川駅より徒歩2分 相談無料・県内出張相談可

司法書士行政書士オフィスウェールム

ご相談

どんなに小さなお悩みでも受け付けます。お気軽にご相談ください。

ご相談について

当事務所は完全予約制です。当日でのご予約が可能な場合もありますが、余裕を持ったご予約をお願いいたします。
司法書士・行政書士には、お客様の個人情報を厳重に取り扱う義務があります。許可なく第三者に情報を開示することはありませんので、安心してご相談ください。

司法書士行政書士オフィスウェールム

具体的な相談内容

お客様の状況に合わせて最適な解決策をご提供いたします。

不動産登記・相続登記のご相談

不動産の売買や贈与、離婚による財産分与などによって所有者が変わるときには、名義変更のための登記手続きが必要になります。特に、不動産の所有者が亡くなったときの相続人への名義変更は、相続人の調査、遺産分割協議書の作成などの複雑な手続きが必要になる場合が生じます。その際は法律的な知識がなくては後々トラブルに発展する可能性も。権利関係が複雑な手続きに悩んだらまずはご相談ください。当オフィスの司法書士が手続きを代行することで問題解決をサポートいたします。

遺産承継についてのご相談

相続に関する手続きは、上記の相続登記だけではありません。保険金の請求、預金口座の解約・名義変更、株式等証券の換価の手続など数多くの手続きがあり、これらはそれぞれ異なる取り扱い機関に個別に手続きが必要です。普段仕事などで時間が取れない方や、煩雑な手続きが負担でご自身で対応することが困難な方は、お気軽にご相談ください。当オフィスの司法書士が遺産管理人となり、すべて一括してお引き受けいたします。

遺言書作成についてのご相談

亡くなられた方は、その後に意思表示ができません。そのため、相続人間で財産の分配について協議がまとまらず争いに発展することも少なくありません。このような争いを未然に防ぐため、生前に遺言で財産の分配の方法を指定しておくことや、残された家族や大切な方への想いを記しておくことをおすすめします。当オフィスでは、お客様のお気持ちや、ご家族の事情などをじっくりとお伺いし、遺言書の原案を作成することも可能です。「何を書いたらよいか分からない」「様式を満たしているかわからない」など、遺言作成でお困りの際は、お気軽に当オフィスにご相談ください。

遺言執行のご相談

遺言書に書かれた内容を実現するためにはさまざまな手続きが必要になります。特に、遺言で財産を何人かの受遺者に遺贈する場合や、換価処分して相続人に分配するよう指定がある場合など、手続きが複雑で専門的な知識が必要になる場合もあります。当オフィスではこれらの手続きを執行する遺言執行者への就任や、遺言執行に関するご相談を受け付けております。遺言執行者は遺言で指定することができますので、遺言書作成の段階からもサポートいたします。

相続放棄のご相談

遺産の中に多額の借金がある場合、相続放棄をすることができます。相続放棄をすると初めから相続人ではなかったことになり、プラスの財産も含めて一切の財産を相続しないことになります。相続放棄をするには、原則、相続開始を知ったときから3ヶ月以内に家庭裁判所に申し出る必要があるため、慎重かつ速やかな対応が求められます。相続放棄をお考えの方は、早急にご相談ください。当オフィスの司法書士が必要書類の収集等、手続き全般に渡りお手伝いいたします。

養育費についてのご相談

離婚母子家庭において養育費を受け取れないことは子どもの貧困の原因の一つになると考えられ、成長過程の子供の健全な生活を確保するうえで重要な問題となります。「取り決めをしていない」「交渉に応じてもらえない」などの理由で諦めてしまわずに、当オフィスにおまかせください。養育費の取り決めについての公正証書の作成や調停の申立、養育費の支払い請求や強制執行の申立などの手続きをスムーズに行えるようサポートいたします。